痴漢、半端ないって!全裸なってるもん!⇒全裸羞恥痴漢 #美谷朱里 【VRエロ動画レビュー】


 

作品概要

満員電車で見つけたスタイル抜群の美女を丸裸に!!痴漢に気付いた頃にはもう遅い!無数の痴漢師に取り囲まれ逃走不能!どんどん衣服を剥ぎ取られ強制全裸!素っ裸にさせられ極限羞恥に震えあがる美女の…表情を!おっぱいを!オマ●コを!カラダの隅々まで凝視せよ!!さらに何度もイカせて、フェラ廻し!恥らいで濡れたオマ●コに代わる代わる挿入して怒涛の3連続SEXまで!!※本編顔出し

 

VRの品質

画質:普通。KMP作品に慣れていると少し不満。また、下を向いた時の画質がイマイチ
ピント:問題なし
比率:違和感なし
視点:基本は立って対面視点。時折しゃがんで見上げる視点あり

 

作品の流れ

<ファイル1>
・満員電車で目の前に女の子が後ろ向きで立っている
・お尻を触り痴漢開始
・スカートをめくり生尻を痴漢
・対面になりおっぱいを痴漢
・おっぱいを露出させ乳首を直接痴漢
・パンツをおろしアソコを直接触る
・しゃがみ視点
・パンツをずらしてアソコに指挿入、潮吹き
・対面視点
・周りの男も痴漢に参加
・服を脱がせ全裸にさせる
・全裸の女の子をじっと見つめる
<ファイル2>
・しゃがみ視点
・アソコに指を入れ何度も糸を引かせる
・対面視点
・数人の男で抱え上げ脚を大きく広げて潮吹き
・下に下ろし自分含め3人で囲みフェラ開始
・イラマチオ
・バックでセックス開始
・自分含め3人でバック→対面→フェラしながらバック→対面→フェラしながらバックを色んなバリエーションで
・抱え上げ脚を広げて大量潮吹き
・自分と正常位崩れのセックス→顔射フィニッシュ

 

作品レビュー

やっぱり痴漢VRはナチュラルハイ!!!

世の中には数多くの痴漢ものAVが出ていて、アダルトVRにも多くの作品があるのですが、通常のAVでもアダルトVRでも、痴漢ものはナチュラルハイの一強です。
そんなナチュラルハイの電車痴漢ものVRがこの作品。
めっちゃ興奮した!ハンパないって!!!HANPA NAITTE!!!(完全便乗)

作品が始まると目の前には満員電車の風景。
この作品のターゲットは目の前にいるスタイル良さそうな女の子。
私が手を伸ばしお尻を触ると、最初は女の子も「偶然かな?」という感じで特に抵抗はなし。
さらに触るとこっちをチラッと見て「もしかしたら痴漢かも」という不安そうな表情を浮かべ少し距離を取り始めます。
さらにお尻を触り続けると、「え?」とすごく驚いた表情で抵抗を始める女の子。。。
このやり取りがめちゃめちゃドキドキする!!!

痴漢ものAV、痴漢ものアダルトVRって、実際に激しい痴漢プレイにいたるまでの小競り合い、せめぎ合いがすごく重要だと管理人は思っています。
特にアダルトVRでは自分が痴漢をする立場。
この小競り合い、せめぎ合いが雰囲気を盛り上げ、「この子に本当に痴漢できるのかな?」「もしかして捕まっちゃうかも?」というドキドキ感が増していくんです。
ただ、それが短すぎると雰囲気は盛り上がりませんし、長すぎると飽きます。
この辺の微妙なさじ加減、ナチュラルハイの作品は抜群に上手いんですよねぇ。

女の子の表情や反応も抜群に良い!!!
この作品に出てくる女の子(美谷朱里さん)の反応の仕方、痴漢されている最中の表情がこれまたすごく上手いです。
痴漢ものって触ってすぐに「やめて」みたいな表情だとちょっと興ざめしちゃうんですよ。
「やめて」って言うのは初手から「こいつ痴漢だ」ってわかっているからじゃないですか。
でも、初手でいきなり「やめて」っていう思考には普通はならないと思うんです。
まずは「あれ?偶然かな?」から始まり、徐々に「これもしかして痴漢じゃない?」という確信にいたると思うんです。


この作品の朱里さんの反応の仕方はまさにこれ!

最初は痴漢と思わずに、でも少し反応し、触り続けると「もしかしたら痴漢かも」と距離を置き、さらに触ると「あ、痴漢だ!」と驚きの表情に変わるんですよ。
そしてプレイに入ると最初は嫌がり抵抗し続けるんですけど、途中で諦めの境地に達し抵抗をやめただただ耐える。
さらに責められ続けるとだんだん快楽にハマッていき感じまくってしまう。。。
この心境の変化、朱里さんの表情だけで手に取るようにわかるんですよね。
痴漢OK娘の女王ですわ!!!

表情と言えば、全裸にされてみんなにジロジロ見られ続けている時の表情が抜群にエロい!!!

「全裸羞恥」という名の通り、途中で全裸にされてしまうんですけど、その後、大勢の男にジロジロと裸を見られ続けるという羞恥プレイになります。
この時の朱里さん、口では「見ないで」と言い一応手でおっぱいやアソコを隠し続けるのですが、明らかに感じているような表情を見せてくれるんです。
『恥ずかしいし戸惑いながらも、でも感じてしまっている自分』を表情で訴えかけている朱里さん、、、これがめっちゃエロいんです。
で、実際に感じている事を確かめるようにアソコに指を当てると、アソコから液体が糸を引いて出てくる。。。
この一連の流れ、、、もはや官能小説レベルです。
ものすごく興奮しますし、このシーンだけで抜けます。

そんな流れの中で何度も何度も行われる潮吹きプレイは必見!
アソコに指を入れ軽く出し入れするだけですぐに、しかも大量に吹きだすように出る潮。
アダルトVRだという事を忘れ思わず顔を避けてしまうほど(笑)

この作品名を「潮吹き痴漢」と名付けてもまったく違和感がないぐらいに、潮吹きシーンが満載、しかも大量の潮吹きです。
しかもただ潮吹きを連続して行うだけじゃなく、潮吹きをすればするほど、朱里さんの理性も体外にあふれ快楽に支配されていく、、、と思うほど、潮吹きをするほどに朱里さんの喘ぎ声や反応が良くなっていきます。
ナチュラルハイって媚薬もよく使うんですけど、この作品では媚薬の代わりに快楽スイッチが潮吹きになっている、そんな感じです。

そして何度も何度も繰り返されるイラマチオシーン!
イラマチオってすごくハードで興奮するプレイではあるんですけど、アダルトVRに関してはいまだにどうやって見せるのが正解か、まだ探り探りだと思うんです。
でもこの作品はアダルトVRでのイラマチオシーンの一つの正解だと思います。
朱里さんにイラマチオをするのが自分を含めて3人。
まず自分がイラマチオ。
私を見上げ、明らかに苦しそうな表情を浮かべながらイラマチオを受ける朱里さん。
苦しそうな表情とジュボジュボという音が興奮度合いを盛り上げます。
その後、その他2人のイラマチオを横から見る形になるんですけど、自分がイラマチオしている場面とは違う視点はとても良いですねぇ。
自分がされている時は見下ろしているため、どうしても見えない部分があるんですけど、その部分を残り2人のイラマチオシーンで補完する、という感じです。
第三者のイラマチオシーンをアダルトVRで見たくない、という意見もあるかもしれませんが、管理人は「美女がみんなに輪姦されてイラマチオされまくっている」というシチュエーションに大興奮ですし(注:クズです)、さらにイラマチオシーンを色んな角度から楽しめるのもいいですよねぇ。

潮吹きもイラマチオも痴漢も大好きな人にはドストライクな作品!!!






え?無修正動画?丸見え?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

人気記事ランキング(週間)

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。