【VRエロ動画】電マ痴漢 VR【AV口コミレビュー】今一番満足度の高い痴漢VR #VR #VRAV #VR動画 #痴漢 #ナチュラルハイ



【エロ動画概要】
超満員の電車内で綺麗な黒髪の童顔女子大生を狙う!あなたを中心とした痴漢師集団が囲んで、触って、抱え上げ…電マを使ってイカセまくる!目の前で繰り広げられる痴漢行為。歯を食いしばって耐える女のガマン顔。思わず避けてしまうほどの大量潮吹きイカセ。さらには拒めなくなった女にチ○ポをねじ込み2連続SEX!!


【みどころ①】自分が痴漢の一員
今まで某メーカーから出している痴漢ものVR動画は、基本的に『傍観者』でした。
そのため「近くで繰り広げられているのを覗き見るドキドキ感」はあっても、主観的なドキドキは味わえませんでした。
しかしそこは痴漢のナチュラルハイ。
この作品は自分が痴漢の一員となって参加する、というか痴漢の主犯となって仲間と痴漢行為に及ぶというVR動画になっているので
「痴漢しているドキドキ感」がヤバイ!!!
痴漢行為は当然の事ながら犯罪ですが、
このVR動画は自分の手が伸び女の子のお尻を触っている、女の子に電マを当てている、という
本当に痴漢しているような錯覚に陥る
そこまで言い切っても良いほどの完成度。
痴漢ものAV好きの人は、この作品のためにVR装置を買っても良い、損はしないです。
痴漢追体験をしたいならこの作品

 

【みどころ②】女の子の表情と抵抗の声
痴漢ものAVの面白さの一つとして「女の子の苦悶の表情や抵抗」があると思うんです。
痴漢もの特有のあの『静かな抵抗』、燃えますよね。
このVR、自分が痴漢の主犯なので最初に自分から女の子のお尻に手を伸ばします。
すぐ目の前で背中を向けている女の子、最初は勘違いかな、と思っていますが徐々にお尻を触る手がエスカレート。
するとまずは身をよじったり軽く手を払いのけたりしていますが、それでもエスカレートしていると
「やめてください」
とこちらを向いて小声で抵抗を始めます。
それでもお尻を触り続け、電マも使い始めると
「やめて」「やめてください」
と困った表情をしながらこちらに視線を合わせ非難してきます。
それでも痴漢を止めないと、こちらに向き合いジッと見つめ恨めしい視線を浴びせ続けてくる女の子。。。
これ全部目の前で起こってる!!!
最初にも書きましたが、他のメーカーの痴漢VRは傍観者なので女の子と視線が合う事なんてほとんどありませんが、この作品は自分が痴漢の主犯なのですぐ間近で女の子が抵抗の声を上げるし、
すぐ間近で女の子が自分を睨んでくる
これはねぇ、、、めっちゃ燃えますよね。
しかも睨んでくる、または困った視線を浴びせてくる、この視線と目が合っちゃうんですよ。
妙に「あ、やべ」と視線を外したくなるほどのドキドキ感。
変な言い方になるかもですが、もうこれだけで、電マとか使わなくても興奮がハンパないです。

【みどころ③】潮がめっちゃ飛ぶ!
この作品、『電マ痴漢』であるため電マが2種類出てきますが、それよりも潮吹きがめっちゃ良いんですよ。
電マを当て続けると苦悶の表情を浮かべて感じてしまう女の子、すぐに身体をビクンビクンと痙攣させて潮を大量に吹くのですが
潮がめっちゃ飛んで自分にかかりそうになるから思わず避けちゃう(笑)
これぞVRって感じがしますよねぇ。
潮吹きシーンは全体の20%ぐらいなんですけど、その間何度も潮吹きさせられ、めっちゃ飛んでくるんですよ。
それを避けながら見る潮吹きシーン、、、いいっすわ。
これだけでも「見てよかったな」と納得でした。

【みどころ④】間近でイラマチオ、間近で騎乗位エッチ
この作品、電マシーン以外も豊富で、まずはイラマチオ。
女の子を座らせて真下で自分のチンポを咥え無理やりイラマチオさせるんです。
基本的なAVだとイラマチオって真下から撮って女の子の嗚咽顔や唾液が垂れていく様を見るのが一般的ですが、この作品は自分がイラマチオしているので当然上からの視点。
「えずき汁」なんていうイラマチオの醍醐味は味わえませんが、でもイラマチオの途中で苦しそうな表情を浮かべて見上げる女の子の顔、、、めっちゃたまりません。
そして、エッチシーンはバックと騎乗位。
バックでは大きなお尻がタプンタプン揺れ、女の子は振り返って困った表情をしながら見つめてきます。
騎乗位では自分の股にまたがっての腰振り。
おっぱいが目の前で揺れ、これまた見応え十分なんですけど、一番の見所は
思わずキスしたくなるほど近い顔
さっきまでイラマチオされていたからヨダレが口の端から垂れながら自分に密着してのセックス。
電マで力が抜けきった女の子は苦悶と快感の両方が混じった表情を浮かべながら顔を自分に近づけてくるんです。
この子、唇も良いし表情も良いから、思わずキスしたくなるんですよね。
ものすごく痺れましたし興奮しました!

【みどころ⑤】ちょうどよい長さ
VRは「長尺」と呼ばれる作品も多いですが、この作品は1人の女の子をじっくり30分超痴漢し続けます。
中身は濃いし途中で「捨てシーン」がないので、この作品はこの長さでちょうど良いです。
あまりに中身が濃いので、これ以上長かったら疲れるし身が持たない(笑)

長々と書いてきましたがこれだけは言えます。
これが痴漢VRの最高峰!!!

 






面白かったらクリックで応援お願いします




え?無修正動画?丸見え?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。